目隠しフェンス👀✨

オープン外構と呼ばれる塀や門扉などで囲わないオープン外構が増えています🌞

オープン外構は解放感があったり敷地が狭くても狭さを感じさせなかったり、メリットがある分プライベートの確保対策は必要になります。

😢天気が良くて日差しを取り入れたくてもカーテンを開けると丸見えになってしまう。

😢庭にラフな格好で出るのが嫌だ

😢家を買った時は周りに何もなかったけど隣に家が建ち始めた

😢ワンちゃん🐶が通行人に吠えちゃう

 

など自分のプライベートが守られなかったり、自分の家がゆっくりくつろげる環境ではなくなってしまうこともあります。

 

 

そこで、目隠しフェンスのオススメです✨

 

①プライバシーの確保

自分だけじゃなく家族のプライベートも守ることができます👮

 

②庭に出る機会が増える

視線を気にせずガーデニングを楽しむことができます🌼

また、フェンスを利用してガーデニングでプランターをかけることができたり、フェンスに飾ることで目の高さに

植物が見えるので室内から見ても華やかで、地面や花壇がないというお家にもおすすめです😊

 

③家の外観がガラッと変わる

長年住んでいるとなにか変えたいと思うこともあるかと思います。

今の目隠しのアルミフェンスを木目調の物に変えたり、家庭のイメージに合わせたデザインやカラーを選んで印象を良く変えることができます🏠

 

デメリットとしては

隙間の大きさ、高さをしっかり決めていかないと圧迫感を感じることがあります😢

ですが圧迫感は、色を白系またはベージュ系にしたり、目の高さだけを隠すタイプにしたり、板の隙間を広げたりすることで圧迫感は和らげることもできます😊

 

 

 

目隠しフェンスもアルミタイプのもの、和風なもの、樹脂製、木製、竹垣、などたくさんのタイプがあります。

その中でも今回は、樹脂タイプのものをご紹介します❕

樹脂タイプの【マイティウッドフェンス】

 

樹脂タイプのマイティウッドのメリットは、、、

 

❶対候性があり半永久的に色褪せ(変色)しにくい

❷シロアリ・害虫にも強い🐜

❸豊富なカラーバリエーション✨

❹有害物質を一切含まないので万が一燃えてしまっても有害物質の発生はない😊

❺本物の木じゃない為ささくれがないため小さなお子様が手をかけてもケガの恐れがなく安全なこと👍

❻隙間あり、なし、縦張りなど自由に選べること🙋

❼環境に優しい素材でできているので将来的に再再生をすることができます♲

❽いろんな色もあり、アルミタイプより植栽との相性はいいと思います🌲

 

 

 

デメリットは天然木のようなぬくもりはあまり感じられないことです。

ただ、マイティウッドは木目調を表現していて、特にリアルウッドタイプは見た目だけではなく木材の凹凸まで表現しているものもあります😊

 

このようにたくさんのメリットがあります✨

気になる方、また、他のタイプの相談がしたい❕という方も是非ご連絡お待ちしております📞

また、ショールームの植栽の見学も可能です👀

直接ショールームに来ていただく方も多いのですが、直接のご来店だと対応できるスタッフがいない場合が多いので事前にお電話でのお問い合わせをお願い致します🙇🌟

ベーシックカラーライン✨

凹凸もリアルになったリアルウッドタイプ🌲

施工例🌷

外側からの見た目👀

施工例🌲

施工例❁

マイティウッドフェンス❁植栽

施工例🌼

ウッドデッキ❁マイティウッド