和風のお庭🐢🍁

今まで洋風のお庭を多くご紹介していきましたが、いまおすすめの和風のお庭をご紹介します。

和風のお庭は新築からされる方は少ないですが、お庭のリフォームで洋風から和風に変える方も多いです😊✨

お庭のすべてを変えなくても、今のお庭に少し和を足してあげたり、タイルなどの一部を変えてあげるだけでもイメージはガラリと変わってきます。

 

 

和風庭園ポイント👷✨

 

〇一番のポイントは日本庭園は植栽を多く使うお庭になるのでその分四季を感じられるお庭になります🌲✨
窓から見えるようなデザインにすると外に出れなくても家の中から四季を感じられます。
和風庭園はシンボルツリーを立てるのがおすすめです✨
シンボルツリーがあるだけでより一層美しく感じることができます。
シンボルツリーで人気なのは、【マツ・ソヨゴ・イロハモミジ・ヤマボウシ・シマトネリコ・アオダモ・エゴノキ】などがあります。
このようなシンボルツリーはアンナカ造園の東町ショールームですべて見ることができます🌲✨
同じ木でも大きさ、見た目がものによって全然違います。
実際に見てどれにするか決めるほうがイメージがわきやすいと思います👀

 

今実際にお家に木がある方は剪定をしてあげるだけでもぐっと雰囲気が変わってくると思います。
また、シンボルツリーだけでも増やしてみたり、少し変えると全然違ったまた新しいお庭としてみることができます😊

 

 

〇そして日本庭園には必ずと言っていいほどある敷石・飛石はおしゃれだからという見た目もありますが、
飛び石はもともと歩行のときに土や雨の雫などで着物や草履が汚れないように庭に打たれたものでした。
人の歩幅に合わせて作ることで歩きやすさがよくなります。
この飛び石があるだけでより日本庭園らしさが出てきます🐶✨
敷石は一般的に石畳・畳石・石段といわれることがあります。
平らに広く敷くことが多い敷石はお庭にひいておくと土で足元が汚れずにすみ、雑草が生えなくなるのでお庭のお手入れも
砂利を引くより雑草は生えなくなります。
今までが土の場合はより雰囲気はがらりと変わってきます✨

 

 

〇そして、有名な日本庭園といえば枯山水庭園があります🌲
枯山水は水のない庭のことで、池や遣水などの水を用いずに石や砂などにより山水の風景を表現する方法で、
砂利や砂で模様をつけることがあります。
見ているだけでいやされる空間づくりができ、

大きな石、小さな石などを置いて動きを作るのもオススメです。
石もアンナカ造園のショールームに大中小多数の石もご用意しております😊
石もすべて大きさも形もバラバラなので、自分のすきな形を選んでいただくのも楽しいかと思います👀✨

 

 

〇和と洋がどちらも好きな方はお庭の中で段差をつけて、そこで洋と和にわけるお庭も
どちらも楽しめるお庭でおすすめです♪

〇和すぎの和風モダンも人気のスタイルになります。
日本らしさと現代的なスタイルの両方を併せ持つ和と洋が同居する空間となります。

 

〇老人ホームなどの施設にもおすすめです🌟
お庭を日本庭園風にしたり、ちょっとしたスペースに作ったりするだけで、木や花が好きな年配の方も多いので
喜ばれる方も多いかと思います。
もともと盆栽が好きだったりお花の手入れを趣味にしていた方なども、一緒に手入れをしたり
楽しみが増えてオススメです🌼✨

 

〇和風庭園は夜にはライトアップで雰囲気がすごく変わってきます。
嫌な雨の日も雨にぬれた木々をおしゃれに照らしてくれてとてもきれいです😊
今もう日本庭園にしているお家はライトアップだけでもとってもオススメです✨

 

 

 

たくさんオススメポイントがある日本庭園、ぜひ気になる方はご連絡お待ちしております📞
なお、東町のショールームの見学はとび入りでご来店するとご案内できるスタッフがいない場合がございます。
事前にご連絡おねがい致します!!

 

 

ショールームの植木は大切にスタッフが毎日手入れしております😊
ぜひ植木に詳しいスタッフのいるときに気になることも聞いてみてください✨

 

ぜひおまちしております🎈🌈